セラピスト紹介

KEIKO
パーソナルトレーナー・エステティシャン

【ご挨拶】

はじめまして。数あるサロンの中から、当サイトをご訪問いただき、ありがとうございます。

「ボディメイクサロン ケイ」パーソナルトレーナー兼エステティシャンのKEIKOです。

「トレーニング」と「エステティック」。少し異色な経歴を持ったセラピストかもしれません。

 

大学時代は健康科学を専攻。そしてフィットネスクラブのインストラクターとして勤務。

マッサージにも興味を持ち、2004年に初めてセラピストスクールの門を叩いてから14年。

施術の実務経験を積むべく、整体院勤務を経て、都内エステティックサロンにてエステティシャン兼パーソナルトレーナーとして勤務。

 

7,000件以上のトレーニング指導&トリートメント施術の経験を活かし、2018年自宅の一室を開放して「ボディメイクサロン ケイ」をオープンいたしました。

 

 「ボディメイクサロン ケイ」では、骨盤や姿勢矯正のためのパーソナルトレーニング&整体、痩身・ダイエットのためのエステティックトリートメント、産前産後のボディメンテナンスを行っています。

 

長年「トレーニング」と「マッサージ」の両面からアプローチするサロンの立ち上げを思案していました。

私自身、現在1歳の娘を育てる母であり、妊娠出産を経験して間もなく、産前産後のボディケアの重要性を痛感したことから、産前産後のボディケアにも力を入れたいと考えるようになりました。

現在、2人目の妊娠中でもあり、2018年10月末出産予定、9月末まで通常営業の予定です。産後は、2019年春頃を目安に復帰を予定しています。

 

【トレーニングとの出会い】

もともとは運動より本を読んだりする方が好きだったのですが、中学時代より少しずつ太り始め、高校入学時には体脂肪率が29%!

「このままではいけない!成人病になってしまう!」と考え、ダイエット目的で陸上部へ入部。

当然ながら足の速いメンバーが揃う陸上部で落ちこぼれ、そんな中でも自分が熱中できる種目を見つけ、気が付けば陸上に没頭した高校生活。

卒業時には体脂肪率21%となり、身体が生まれ変わる経験をしました。

出来ないことができるようになる経験、その面白さ。身体が変わる喜び。

そんな経験を踏まえ、大学では健康科学を専攻し、健康づくりのための運動をテーマに勉強・活動を行いました。

大学卒業後、一旦一般企業へ就職しますが、健康づくりへの想いが忘れられず健康業界へと戻り、以来様々な形で健康に携わる仕事をしてきました。

プライベートでは、マラソン、山を走るトレイルランが趣味です。 

 

【マッサージ・エステティックとの出会い】

陸上競技は、身体そのもののパフォーマンスが結果の全て。選手同士でマッサージを施します。

それがきっかけでマッサージが大好きになり、大学時代は独学で仲間をマッサージさせてもらったりしていました。

社会人になってから、あらためてセラピストスクールの門を叩き、解剖生理学も一から学びなおして、マッサージの勉強を始めました。

アロマセラピー、エステティックとの出会いもこの頃です。どんどんその面白さに魅了されていきました。

その後実務経験を積むべく、整体院、エステティックサロンで勤務。たくさんのお客様と出会い、たくさんの経験を積ませていただきました。

マッサージでリラックスして、姿勢も良くなり明るく軽やかな表情へと変化する瞬間。

痩せて美しく自信を持てるようになって、キラキラ輝いていく様子。

エステ後のお肌を見て、嬉しそうにお顔を綻ばせるお客様の表情。

そんなたくさんの幸せな瞬間に立ち会い、マッサージ、エステティックの素晴らしさを日々感じています。

私自身、マッサージを受けることも、することも大好きです。

もちろん、トレーニング指導も大好きです。

そんな様子の私に、お客様から「天職だね」とおっしゃっていただけることも多く、本当に嬉しく思います。

 

【妊娠・出産を経験して】

1人目の出産は37歳でした。

仕事でトレーニング指導とエステティック施術を行い、日々体を動かす仕事。趣味はマラソン、トレイルランニング。

体力には自信がありました。妊娠中もギリギリまでトレーニング指導、施術を行い、中期までは休みの日には軽いジョギングも。

妊娠中のトラブルはなく、元気なアクティブ妊婦生活を送っていました。

 

ところが、いざ出産となると…難産となり、最終的には緊急帝王切開での出産に。

そして長時間に渡るお産だったので、体力を消耗したようで、産後の回復にかなりの時間がかかりました。

気持ちでは半年で職場復帰を目指そうと思っていましたし、思うようにならない身体にショックを受けました…。

焦ってトレーニングを開始しては体調を崩し…を繰り返し、1年間の休養を決意。

今思えば、焦りすぎたということと、自分がどれだけ体にダメージを受けていたかということを理解せず、過信して過度なトレーニングをしようとした気がします。

 

そして、後々わかったのは、私は「白線ヘルニア」を発症していました。

これは腹筋(腹直筋)の真ん中部分が何らかの理由によって断裂してしまう症状です。

筋膜が断裂しているので、自然完治することはなく、常に腹筋に力が入りにくい状態。

いずれにしても腹筋をつけて補強してあげなければならないので、地道にそのためのトレーニングに取り組みました。

おかげで、1年間でかなりの筋力の回復ができ、念願のトレイルランニングレースへの復帰も果たしました。

この症状と向き合うなかで、産前産後の身体のケア、産後のトレーニングについていろいろと学びました。

本当につらい経験でしたが、そのおかげで産前産後のボディケアの重要性に目覚め、それを伝えられる人になりたいと強く思うように。

妊娠出産は人それぞれで、そのダメージ、回復のスピードも人それぞれ。トレーニングも然りです。

産後の身体の悩みを持つ方々に心から寄り添い、妊娠前よりも良い身体へと導くことができるような、トレーナー・セラピストでありたいと思います。

 

ずいぶん長い自己紹介になってしまいましたが…ここまでお読みいただき、ありがとうございました^^

 

【経歴】

2002年 早稲田大学人間科学部人間健康科学科卒業

2005年 ホリスティックセラピストスクール卒業 ディプロマ取得

2008年 オアフ島にてハワイアンロミロミベーシックコース修了

2009年 オアフ島にてハワイアンロミロミセラピューティックコース修了

2010年 国際エステティック連盟インターナショナルエステティシャン ゴールドマスター取得

2011年 AEAJ アロマセラピーアドバイザー、インストラクター取得

2013年 加圧トレーニングインストラクター取得

2013年 マットピラティスインストラクター取得